本田青海 花籠

寸法
素材
価格
在庫
選択

%E8%8A%B1%E7%B1%A0

DSC03122-1
寸法
:径9cm×高36cm
素材
:竹
価格
:お問い合わせ下さい
在庫
:あり

 

滑らかで光沢のある質感、そこはかとなく漂う気品、季節をあやなす竹の花籠。

 

光の角度によって竹の色が少し透け、なんともいえない色合いになり、艶やかな質感を更に際立てます。

歪みなく規則正しく編みこまれているからこそ、張りつめた緊張感や気品が漂う花籠。

きっと、誰しもがその佇まいに見惚れてしまうのではないでしょうか。

花籠のつくり

竹工芸の作品づくりはヒゴなどの材料つくりに沢山の手間や時間がかかります。本田青海さんは、一つ一つの工程をとても大切にされており、自らが準備する材料自体が美しい出来栄えです。そんな材料で一編み一編みつくられた作品は、使い手への思いやりが込められています。「手間はかかるけど、手に触れた時に滑らかな触感になるように、材料一本ずつの角をとる面取りという作業を大切にしています。」とお話しされる青海さんが作る花籠は、使い手への愛情がこめられています。

うつろぐ季節の中で貴方の傍らにあって欲しい品です。

 

 

本田青海 花籠 本田青海 花籠
 *写真はクリックすると拡大表示されます

お取り扱い方法

色が徐々に抜けていくのもそれが味わいになっていいものですが、色が抜けることが気になる方はあまり日の当たらない場所に置くようにしてください。

雨の時期はカビが生えやすいため風通しの良い場所に置いてください。

手でなでると手の脂で艶が出ます。お試しください。

 

 

 

本田青海さんの商品