理節さんのぶどうとリスの飯碗 

理節さんの飯碗の新作絵柄は「ぶどうとリス」です。

ぶどうとリスの絵柄は、リスが子供をたくさん産むことや葡萄がたくさんの実をつけることから子孫繁栄を意味する大変縁起のよい文様とされています。

そんな絵柄を理節さんが描くと「リスが葡萄につられて現れた」という絵本のような絵柄になります。リスに葡萄がついばまれていないか、探してみたくなりますね。

毎日のお食事の共に是非して頂きたい器です。

 ぶどうとリスの飯碗

廻でも大変お勧めのこの器。商品掲載とともにご注文を頂き旅立って行きました。

ただ今、在庫がございませんが、ご予約お待ちしております。

Comments (0)

入荷のご案内

2014/03/21